ファッションを気にするならシューズも大切ですよ

ファッションと聞くと服のことを思い浮かべる人がたくさんいると思います。たしかに、洋服がお洒落だとファッションがきまってみえますよね。でも、服もそうですが他にもファッションにおいて大切なものがあります。それはシューズです。

当然といえば当然ですが、服装はばっちりお洒落なのに、シューズと全然合ってないとダサくみえてしまいますよね。なので、お洒落するときにはシューズもよく考えましょう。シューズを考えるにあたり、とりあえず色とシューズの種類を気にしてみてはいかがでしょうか。例えば帽子をかぶるのでしたら帽子と同じ色にしてみるですとか、帽子がないならトップスもしくはボトムスと同じ色にしてみるのもいいかもしれません。そうすれば失敗しにくいですよね。ほかにも、服が派手ならシューズは地味に、服が地味ならシューズは派手にしてアクセントにしてみたりしてもいいかもしれませんよ。また、シューズの種類ですが、とりあえず季節感を気にしましょう。例えば夏にブーツでは暑そうですし、冬にサンダルでは寒そうです。無意識のうちにその季節にあったものを選んでいるかとおもいますが、ちゃんと意識すれば、より季節感がでてお洒落になると思いますよ。もちろん、シューズを選ぶにあたりどこを気にするかは個人の自由です。上記の気にするポイントは僕の個人的な意見ですので、身近なお洒落な友達に聞いてみるですとか、ネットで検索してみるですとか、自分なりに考えてみるですとか色々してみて、お洒落なシューズを選んで、ファッションをばっちりきめちゃいましょう。

おすすめ!

Copyright (C)2017シューズを制するものはファッションを制す.All rights reserved.