おしゃれ、ファッションは足元のシューズから

ファッションセンスなど私にはそれほどないとは思いますが、いつだったか読んだのか、聞いたのかさえ思い出せませんが、おしゃれは足元からという言葉を覚えていました。ですから、ビジネススーツを新調するにも、カジュアルなスタイルで過ごす時もいつも靴は綺麗に、その場にあったシューズを選んでいました。

趣味はバイクツーリングでライダーの出で立ちはゴツく、革ジャンバーにジーンズという定番でしたが、ブーツはやはりエンジニアブーツではなくおしゃれな物を着用し、ファッションを楽しんでいました。ひょんなことからツーリングで走るようになった若い女性が目にとまりお付き合いを始めることになったのです。

その女子はバイクを降りてもあまりファッションには興味がないようでしたので、私の出来る範囲のアドバイスをしてお付き合いが始まったわけです。ジーンズを選ぶのも、Tシャツや髪型も変えて似合うように考えてあげました。バイクを降りているあいだは出来るだけ女性の雰囲気を強調しようと色々とファッションに気をつけて上げていました。おしゃれは足元からでシューズもバッグと合わせたり、季節に合わせて選んだりしていました。その後、結婚して現在に至りますが、着るもののチョイスはまだ私が全て選んでいますが、周りで見ている人達は自分の事をどう見ているのか少々気になるところです。

おすすめ!

Copyright (C)2017シューズを制するものはファッションを制す.All rights reserved.