シューズはファッションで力を入れる所

私の父や母はファッションにこだわりがある親だったので小さい時から色々なお店に連れて行ってくれて又、素敵な洋服もたくさん着させてくれました。そのせいか大人になってもファッションが大好きでマメにチェックを入れています。母には足元はいつも綺麗でスマートに決めていなさいと教えられました。

子供が産まれる前はヒールの高いものしか履いていませんでしたが、ここ数年はほとんど走っても転ばないスタイルのシューズ等に切り替わりました。しかし足元は意外と目につく所でこだわりは絶対に外さないようにして自分なりの力を入れています。素材、形はシンプルなら尚更こだわりたい所ですね。又、インヒールやウェッジソールのタイプですと安定感があり小さい子供がいても問題なく気に入っています。ブランドのよって同じサイズでも違いがかなりあるので自分で表を作って通販でも買える様にまとめています。かなりの量で日本以外にアメリカ、ヨーロッパと豊富な品揃えがしているサイトは私にとって有難いマイショップですね。出先で靴が今日の洋服に合わず気に入らないと気分もパッとしない日もありますね。なので前日から面倒ですがフルコーディネートを揃えておく様にしています。失敗が少なくハツラツとして歩けます。

おすすめ!

Copyright (C)2017シューズを制するものはファッションを制す.All rights reserved.